風俗通いはバレる?奥さんや彼女にバレない方法を解説!

風俗通いはなるべくバレたくないものですね。風俗に通っていることが奥さんや彼女、親や職場など他人にバレない方法を解説します。

名刺・ポイントカード・ライターを処分しよう

最初に結論から言うと、風俗通いがバレたくないのなら名刺やポイントカードなどの物的証拠を処分しましょう。

私の友達も風俗に行っていることを奥さんにバレて大喧嘩になった奴がいましたが、彼もピンサロでもらった名刺が背広のポケットから落ちてきて、奥さんに見つかってバレたそうです。

このように、妻や彼女にバレるのは風俗でもらうポイントカードや名刺が原因であることがほとんどです。

バレたくないのなら、名刺やポイントカード、ラブホテルのライターなどの直接的な証拠を家に帰るまでに捨てましょう。

一番いいのはもらった瞬間に捨てることです。ポイントカードやライターなどはもったいないと思ってなかなか捨てられないのですが、活用することは非常に少ないです。

どうせもう二度と使わないと諦め、もらった瞬間に捨てる習慣をつけましょう。

他にもバレる可能性がある行為はいくつかありますが、名刺やポイントカードの処分さえできればほぼバレません。

まずは風俗でもらったモノを完全に処分する習慣が必要です。

風俗がバレる原因と対策

風俗がバレる原因と対策について紹介します。

名刺やポイントカード

先述の通り名刺やポイントカードなどは風俗がバレる最大の原因です。

特に車で風俗に行ってポケットに名刺を入れておいたらいつのまにか名刺がこぼれて家族でドライブにいったときにバレるなどはあるあるです。

先述の通り名刺やポイントカードはきちんと処分しましょう。

ラブホテルのマッチ・ライター

ラブホテルのマッチ・ライターも風俗通いがバレる原因になります。ラブホテルのライターはつい持って帰りたくなりますが使用するのはホテルの中だけにしましょう。

ただ、ラブホのライターは友達にもらった、職場においてあった、道で拾ったなどの言い訳が通用するので見つかっただけでは風俗通いがバレた直接的な原因になることはありません。

香水などの匂い

香水など女の子の匂いで風俗通いがバレるというリスクもあります。

アニメやドラマなどにこういったシーンがよくありますが、現実ではあまりありません。

そもそも風俗ではプレイ前に服を脱ぐため、そこまで激しく匂いが移ることはありません。

どうしても気になるのならソープランドなどの完全に着脱がはっきりとしているお店を選びましょう。

もし不審がられたら満員電車で匂いが移ったなどと答えておけばいいでしょう。

性病になるリスク

風俗に行ったことで性病になり、それが原因で風俗通いがバレる可能性があります。一番最悪なケースとして奥さんや彼女に性病を移すことが考えられます。

もちろん、奥さんや彼女に移してしまった人を私は実際に一人も知りませんが、そういったリスクが有ることは事実です。

バレたくないのなら、性病に感染しやすい風俗に行くのは辞めたほうがいいでしょう。

逆にゴム着用店や手コキ風俗、風俗エステなどは性病に感染する可能性がまったくないため、性病バレが気になるのならそういった風俗店を利用しましょう。

電話番号からバレるのか?

ごくまれにデリヘルなどの風俗を利用すると電話番号などからバレるんじゃないかと気にしている方がいますが、絶対にそんなことはありません。

当たり前ですが、用がないのに風俗店側からあなたの携帯に電話がかかってくるのは絶対にありえません。そんなことをしたらもう二度とお店を利用してくれることはないというのはお店側もよく分かっているからです。

風俗店というと違法なアングラ業界に見えますが、アングラ業界だからこそ逮捕されるリスクを恐れます。電話番号などの個人情報などを積極的に風俗店側がバラすことはありえないので、安心して利用したらいいと思います。

クレジットカードから風俗バレするのか?

クレジットカードから風俗はバレません。クレジットカードの名義と風俗店の名義は違うので、よくわからない会社から請求があったような形になります。

風俗はそう簡単にバレない

風俗通いはそう簡単にバレません。なぜなら、女性は風俗の知識がほぼ皆無だからです。男性が化粧品について無知なのと同じで、女性が生きる上で全く必要ない知識だからです。

このため、名刺などが見つかっても実は言い訳することができます。

その名刺は風俗ではなくキャバクラで、友達や同僚のつきあいでどうしても行かざるを得なかったと答えれば大抵の場合OKです。

性病を移すなど取り返しのつかない事故を起こさない限り、風俗がバレるという事実を隠蔽するのは実は可能であるので、慌てないようにしましょう。

まとめ

風俗通いがバレないか心配している人は数多いです。ですが、実際はバレる心配というのはそこまでありません。名刺やポイントカード、ラブホテルのライターさえ処分すればどうにかなることが多いので実践してみてください。

このお店の口コミ総合評価0% の評価・ 0 人が投稿しました
口コミ評価: 0 0%