ピンサロとは?プレイ内容と料金について徹底解説!

今回は、ピンサロのプレイ内容や料金について徹底解説します。

ピンサロとは?

ピンサロとは、「ピンクサロン」の略称で、ピンク=エッチなことをするサロンという意味です。

ピンサロは店舗型風俗店の一種で、雑居ビルを1フロア間借りして経営している事が多いです。

ピンサロは新宿・池袋などの風俗街では何軒も営業していることも多いです。大抵は繁華街の雑居ビルでひっそりと営業していますが、地方都市では郊外でぽつんと営業していることもあります。

ピンサロとヘルス・ソープの違い

同じ店舗型風俗にヘルスやソープがあります。ですが、ピンサロはこれらの店舗型風俗とは大きく異なります。

それは、法律的にはピンサロは飲食店だという点です。

このため、必ずワンドリンクを注文しなければならなかったり、シャワーがついていない、完全な個室ではなくソファや仕切り付きブースで接客するなどの違いがあります。

ピンサロのプレイ内容の流れ

ピンサロのプレイ内容の流れについて説明します。

ピンサロの入店~プレイ開始まで

ピンサロに入店すると、まずは待合室に通されます。女の子が足りないと整理券をもらって一回帰されることもあります。

準備が完了するといよいよピンサロのブースに通されます。

ブースは漫画喫茶のフラットシートのような仕切り付き半個室が主流です。一昔前までは真っ暗な部屋の中にソファが並べられているだけでしたが、現在ではそのようなお店はなくなりつつあります。

店内ではスタッフがマイクコールで女の子にお客さんが来たことをアナウンスします。

ピンサロではスタッフがマイクコールで女の子の入退場や残り時間をアナウンスします。

ちなみに「フラワータイム」とは残り時間が5分以内になったことの隠語なので、自分のシート番号がフラワータイムになったとアナウンスがあったらすぐに発射できるようにしておきましょう。

すると女の子がやってきて接客がスタートします。

ピンサロのプレイ内容

ピンサロのプレイ内容は

ディープキス
フェラチオ
手コキ
乳首舐め
おっぱい舐め

などとなっています。プレイルームが狭いため素股などはできません。また、指入れは嬢によって異なります。指入れしようとしたら「生理なんで」と言われるのは指入れNG嬢なので諦めましょう。

ただ、ピンサロのサービス内容はフェラチオと手コキ以外厳密に定められているわけではありません。またお店によりキスはNGなど大きな違いがあります。

ピンサロでは本番できるの?

ピンサロでは本番行為は絶対にできません。なぜなら、ピンサロは半個室になっており、フロア内をスタッフが巡回しているからです。このためピンサロで本番しようものならスタッフにつまみ出されて終わりです。

また、ピンサロはブースが狭いため本番しようにもうまくできないためそもそも本番しようと考える人は少ないでしょう。

ピンサロとフェラチオ

ピンサロといえばフェラチオです。ピンサロ嬢は1日10本以上のちんぽを咥えるため、非常にフェラチオの技術が熟練しています。

また、4000円以上の価格帯のピンサロではたいてい生フェラです。お店によってゴムフェラのみのピンサロもあります。

ピンサロのプレイ時間と花びら回転

大抵のピンサロのプレイ時間は30分であることが多いです。また、30分~40分の間に女の子が回転する「花びら回転」もあります。

花びら回転とは、プレイ時間が30分なら10分づつ別の女の子がフェラチオしてくれるというものです。

10年以上昔はピンサロといえば花びら回転でしたが、最近ではだいぶ下火になりつつあります。

現在は普通の風俗店のように一人の女の子がつきっきりのマンツーマン(マンツー)が主流です。

ピンサロの料金

ピンサロの料金はだいたい30分4000円~5000円が相場です。

この4000円~5000円を基準に、6000円~8000円の高級ピンサロと2000円~3000円の激安ピンサロがあります。

ただ、高級や激安などはここで勝手に読んでいるだけで公式に決まっているわけではありません。

ただ、料金が高めのピンサロはやはり女の子が若くて可愛い子が来る確率が高いです。

一方で激安ピンサロは30代~40代のふくよかな体型をした女性が多いです。

また、これより下のランクの1500円のピンサロもありますが、どんなピンサロ嬢が出てくるのかはご想像におまかせします・・・

ピンサロの料金は地域で変動する

ただ、ピンサロの料金は女の子のレベルと言うよりも地域によって異なります。

たとえば新宿や池袋はピンサロの料金が4000円~6000円と非常に安いですが女の子のレベルが高いです。

一方で地方都市の場合ピンサロの料金は8000円ぐらいする地域もありますが、圧倒的に東京の方がレベルが高いです。

もっと言うと同じ東京でも池袋・新宿は安くて五反田や渋谷は料金が高めです。

もちろん若干渋谷や五反田のほうがレベルが高いと思いますが、池袋や新宿のレベルも高いと思うので、やはり競争が激しい地域のピンサロは値段が安くて質が高いということが言えるでしょう。

ピンサロをお探しなら風俗発射団で

実はピンサロのレベルはお店によって大きく異なります。だいたい価格帯でどんな店かはわかりますが、実際に訪れてみないと当たりかどうかはわかりません。

風俗発射団ではピンサロを実際に訪れた人の口コミがたくさん閲覧できるので、是非ご参考にしてみてください。

このお店の口コミ総合評価
4 stars   1
80% の評価・ 1 人が投稿しました
口コミ評価: 4 80%